2016年8月24日水曜日

JPSA第4戦 結果

こんばんは。
新島での試合は、良い波が乗れず不甲斐ない結果に終わってしまいました。
今回で丁度折り返しとなります。
もう一度省みて修正していきたいと思います!

今は全日本サーフィン選手権大会がある伊良湖に来ています!
今日と明日はパタゴニアブースでお待ちしています!


また、今回はなんと私以外の家族全員が徳島代表として出場するので、徳島代表の応援も兼ねて来ています。

明日からも応援と練習頑張ります!


minami.

2016年8月17日水曜日

JPSA第4戦

こんばんは!
オリンピック種目にサーフィンが追加された素晴らしい出来事や、徳島のお盆恒例の阿波踊り等、お知らせしたいことは山のようにありますが、まずは明日から始まる試合について!

今から新島で始まる試合に向かいます。昨日の夜出発予定が台風のためキャンセルになりてんてこ舞いでしたが、今日は無事に行けそうです!

私はR1の1ヒート目。


自分のサーフィンができるよう頑張ってきます!
応援宜しくお願いします。


minami. 

2016年7月30日土曜日

今津小学校サーフィン教室

こんばんは!
先週末は、阿南市今津小学校の皆さんと一緒に生見にてサーフィン・ボディーボード教室が開かれました!
当日はお天気にも恵まれ、海を全身で感じる日としては最高な1日となりました。



今年で4年目となる本教室ですが、試合等が重なっていたこともあり、私が参加させていただくのは久しぶりでした。
子どもたちが最高の笑顔で海と遊ぶ姿を見ると、やはり自然の中でしか学び得ないことは多くあるなと、自然体験を教育として取り組むことの重要性を再認識しました。

今大学院でもサーフィンを地域に取り入れる研究をしていますが、今後はその研究を進めると同時に、今回の様に現場でサーフィンを介して子どもや地域の人が地域資源と関わり合う機会づくりにも積極的に取り組んでいきたいと思います。

それにしても、小学生の皆さんは本当に元気で、時間が終わってもこちらがヘトヘトになってもまだまだ海に駆け出しそうでした!笑
多くの児童の皆さんに海、そしてサーフィン、ボディーボードの楽しさを体験してもらえて良かったです。

児童の皆さん、そして関係者の皆様方、本当にお疲れ様でした。
来年も是非宜しくお願いします!




minami.

2016年7月24日日曜日

JPSA 第3戦 結果

こんばんは。
梅雨が終わったと思ったら雨が降ったりと不思議なお天気ですが、
確実に夏は来ていますね。猛暑にご注意です。

さて、愛知県田原市で開催されたJPSA第3戦。
私は本当に不甲斐ない試合展開をしてしまい、反省と悔いが残るばかりです。
今回のミスを次戦以降に引きずらないよう、また練習に努めます!
次戦は8月中旬の新島です。

応援して下さった皆様、ありがとうございました。




minami.

2016年7月19日火曜日

JPSA 第3戦

こんばんは!
私は今愛知県は田原市にやってきています。
明日からはJPSAとWSLの合同開催試合「Yumeya Surfing Games Tahara Pro」が開催されます。

私はRound 1のHeat 1です。


イベントサイトはこちらから。

良い波を選んで自分のライディングができるよう精一杯やってきます!


minami.



2016年7月18日月曜日

おはよう徳島

おはようございます!
今日は、今週水曜日から愛知県田原市で開催されるJPSAとWSLの合同試合のため、現地に向かっています!
それに関しては追ってこのブログでさせていただきます。

さて、今日はテレビ放送のご案内です。
明日7月19日にNHK徳島放送局「おはよう徳島」内にて、私の活動に関して取材して頂いた特集が放映されます。
大学院生として、阿南ふるさと大使として、様々な私の活動が映像中にあると思います。
徳島限定にはなりますが、是非皆様ご覧下さい。

以下、番組詳細です。
放送局:NHK徳島放送局「おはよう徳島」(NHK総合1・徳島)(031ch)
日時:2016年7月19 日(火) 7:45〜8:00の間

よろしくお願いします!


minami.

2016年7月14日木曜日

「夢」講演

こんばんは!
今日は夕方急に豪雨が降ったり、全国各地で大雨が降ったようですね。

さて、今週はじめ、とても嬉しく光栄な出来事がありました。
それは、念願だった母校での講演です。




他の学校に続いて3回目の講演だったのですが、やはり小学生の目は輝いていていました。
今回も自分の経験をもとに「夢」についてお話しさせていただいたのですが、各自メモをとっていたり、質問してくれたりと、良い時間となったと感じています。

持つのは「夢」と大きなことでなくても、生活の中に設ける小さな目標でも、毎日を輝かせるひとつの方法になること。そして今ある当たり前が実はそうではなくて、毎日を大切に生活する必要があること。
私の経験を通して、全ては伝わらなくとも、1人でも私の言葉を思い返してくれたらそれだけで充分です。
お世話になった母校の児童の皆さんに何か少しでも返すことができていたら、本望です。

今回お世話になりました先生方、本当に貴重な機会をありがとうございました。
今後も夢を伝える活動を続けていきます。


minami.